気になる歯並びのケアは矯正歯科で〜デンタルケアでお口キレイ〜

歯科

矯正に必要な費用

白い歯

綺麗な歯並びは、それだけで笑顔が魅力的に見えたり、自信を持った笑顔を作ることができます。また、噛み合わせが正常になって食事をさらに楽しむことができるようになったり、虫歯や口臭などのリスクを予防することができます。京都や京都周辺にある矯正歯科では、そうした歯の矯正施術を行っています。しかし、歯の矯正施術を受けるとなったとき、治療費などの費用が気になってしまうという人も多いのではないでしょうか。京都の矯正歯科で必要な費用は、相談料、基本料金と矯正器具の種類などで大きく変動するものです。

まず、歯の矯正に必要な費用は、「治療前」、「治療中」、「治療後」の3つのパターンのタイミングで違ってきます。まず、治療前には「歯の悩みを医師に相談し、治療の大まかな流れ、内容などを医師から説明してもらう」ための初診料、相談料がかかります。無料である場合も多いですが、有料の場合は高くて6,000円前後になることもあります。その後は口や顎骨、骨格などの撮影をしたり、精密検査をしたりして、およそ2万円から6万円前後の費用がかかります。

治療中には、矯正装置や基本料金に、20万円から100万円程度の費用が発生します。矯正器具の種類によって安くも高くもなると考えましょう。処置料・調節料として1,000円から1万円前後の費用がかかります。治療後には、定期健診やメンテナンス料が主な費用内訳になります。その際の費用は、およそ2千円から8千円前後となる場合が多いようです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © 2015 気になる歯並びのケアは矯正歯科で〜デンタルケアでお口キレイ〜 All Rights Reserved.